女性のタクシー運転手が増えている?業界の働きやすさやメリットを紹介!

公開日: 2023/11/10 最終更新日: 2023/11/28
女性のタクシー運転手が増えている?業界の働きやすさやメリットを紹介!

近年、女性がタクシー運転手が活躍する姿を見かけることが多くなりました。実際、さまざまな要因により、女性タクシー運転手の数は増加しています。この記事では、女性タクシー運転手が増えている背景となる、この業界の働きやすさ、そしてタクシー運転手になるメリットについて詳しく紹介します。

女性タクシー運転手の増加について

近年、女性タクシー運転手の数は増加傾向です。さらに、タクシー業界内における女性の割合も増加しています。令和3年の、一般社団法人全国ハイヤー・タクシー連合会のデータでは、女性タクシー乗務員数は9,723人であり、タクシー運転手総数に占める割合は3.7%でした。

産業全体でみると少ないものの、2013年の時点で女性数は6,699人であり、業界全体に占める割合は2.06%であったことから、女性のタクシー運転手の数と割合は増加しています。とくに、東京都では、この25年で女性タクシードライバーの数が約1,000人も急増しました。

全産業で見ると、まだまだ女性ドライバーは少ないのですが、この増加傾向は、女性が快適に働ける環境を、国と業界全体で構築しようとする動きによるところが大きいです。なかには、全員が女性ドライバーで構成されたタクシー会社も存在します。

公共交通機関やトラックドライバーの人手不足は深刻で、よくニュースなどで取り上げられますが、タクシー業界も例外ではありません。これまで男性に大きく偏っていた業界が、女性を採用し始めたのには、人手不足の問題によるところも大きいのが実情です。

タクシー運転手に向いている人物像

タクシー運転手が向いている女性は、どのような人物でしょうか。まずは、時間に縛られず働きたい人です。プライベートと仕事とを両立させたい人や、融通の利く働き方がしたい人におすすめの職業です。

タクシーは、基本的にひとりきりで乗務し、引き継ぎやチームでの仕事がないので、ほかの業種に比べ、シフトの融通も利きやすい傾向にあります。

勤務時間や勤務形態を自分で選べるといった会社も多いので、希望の収入や休日数に合わせて働けます。また、自己管理ができる人に適性がある職業です。ひとりで仕事をすることがほとんどであり、むしろ、自己管理できないと仕事になりません。

ひとりで働く職業形態であるため、たとえ真面目に乗客を探さなくても、注意する人は誰も存在しません。手を抜こうと思えば、いくらでも手が抜けてしまいます。しかし、タクシー業界は、歩合給を採用している会社が多いため、売上を上げられなければ給料が減ってしまいます。

したがって、稼働時間をしっかりと自分で管理することが大切です。さらに、稼ぐためには、タクシーの需要が見込まれる時間帯や場所を、日々の業務の傾向から分析する必要があります。自分で分析し、予想したうえで売上に結び付いたときには、大きなやりがいにつながるでしょう。

以上のように、自分に厳しい方に適性がある業界です。運転が好きな人も、タクシー運転手に向いています。乗客を運ぶことが仕事なので、運転が好きでない方は向いていないでしょう。

また、タクシー運転手になるために必須である二種免許は、一種免許よりもはるかに難易度が高いため、運転を苦手とする人も、タクシー運転手としての適性に欠けると言えます。

女性タクシー運転手のメリット

女性がタクシー運転手になることには、多くのメリットがあります。まずは、子育てやプライベートと両立しやすいことです。タクシー運転手には、基本的にグループでの仕事はありません。

また、タクシー会社は、シフトを自由に選択しやすい傾向があるので、用事や子どもの学校行事、介護などに合わせた勤務が可能です。残業も基本的にありません。なかには、決められた時間に出勤すれば問題ないという会社もあります。

用事があって早く退社する際には、事前に会社に伝えておけば、ほとんど早退が認められるはずです。夕食の準備や、子どもの託児所の送迎にも影響しないでしょう。したがって、個人の裁量が大きく、勤務時間の融通が利き、家庭の事情に合わせて働きやすい点が、タクシー運転手の最大のメリットといえるでしょう。

また、仕事が見つかりやすいこともメリットです。タクシー業界は人手不足であるとともに、女性ドライバーの需要が高まっているため、就職しやすくなっています。女性ドライバーの採用に向けた取組みや、女性が働きやすい環境が整備されたタクシー会社に対し、国からの支援が受けられる「女性ドライバー応援企業」の認定制度が後押ししています。

このような環境整備により、女性でも、安心してタクシー運転手としてのキャリアを築けるようになりました。タクシー運転手の需要が高まっているため、とくに女性はチャンスです。興味がある方は挑戦してみてください。

まとめ

女性タクシー運転手の増加には、働きやすさなど多くの要因があります。家庭との両立がしやすい柔軟な勤務体制や、需要の高まりによる就職しやすさなど、女性にとって魅力的な業界です。また、国により、女性ドライバーを応援する制度が整備されたことも一因です。

これらの要因が組み合わさり、女性タクシー運転手の数は着実に増えています。これからも、女性の待遇はさらによくなると予想できるため、興味がある方はチャレンジしてみてください。

業界初心者注目のタクシー会社

東京ワールド交通

東京ワールド交通

東京ワールド交通は、業界最高水準の歩合率64%を誇る大手タクシー会社です。業界未経験の方でも安心の福利厚生・研修制度が整っています。稼げるタクシードライバーとして華々しくデビューしたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

【江東区】タクシードライバーへの転職におすすめのタクシー求人7選比較表

イメージ
会社名東京ワールド交通八洲自動車大和自動車交通江東日の丸交通 猿江営業所三陽自動車交通日本交通 新木場営業所第一交通産業 新木場営業所
特徴歩合還元率業界最高クラス!東京ではトップクラスに稼げる環境!未経験でも安心の体制が整っている!給与保証1年間!業界唯一の東証上場企業の安定感が強み!最新の営業ツール・充実の福利厚生!設備が充実していて働きやすい!研修制度も充実!会社から徒歩2分の寮を完備!女性乗務員も活躍中!創業90年以上で業界でもトップクラスに豊富な実績を持つ!研修が手厚いので安心!海外・国内配車アプリと連携している!女性ドライバー応援企業!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事

【PR】若手ドライバーを育てるタクシー会社の改革